今気付いたけど一昨日ってポッキーの日じゃん  ヘタこいたー!   


どうもみなさんコンバンワ


いつまでたっても子供の心を忘れない
そんな大人になりたい人にとって 僕は見本にするべき存在なんじゃないかな
と自分で思っていますKENTです


今日はそういう人がいたんだよね



↓コチラもよろしくお願いします

人気ブログランキングへ







今日はTと一緒に

部活帰りに

コンビニ行って

UNIQLOいって

TSUTANAいってと


走りまわりました(チャリで




最近絵の勉強をはじめましてね


でも何をすればいいのかもよくわからず


いろんな本を参考にしていますが


正直どれがよくてどれが悪いのかがわからない


とりあえず1冊買ってみたけどこれはどうなんだろうというのが正直な意見


だれか美術得意な人とか なんか人物画とか得意な人助けて☆






話は戻って


今はいろいろな本屋にいって絵の本を探してたわけだけども


ツタヤにはなにもないね

本当なにもない


明日はサティにでもいってみようかしら?


あったっけ?





んで だ



そのツタヤで







「子供に戻る」コーナーで




あきらかなるオッサンが




なにやら真剣に悩んでました




・・・・・・・





うん・・・・・・・・



まぁ・・・・・・



そうだよね



見た感じどうみても40代後半のオッサンでも


そりゃぁ子供のころに戻ってみたいときはあるよね


もしかしたらそのオッサンは


家の中では長男が高校にはいり 一段と生意気になってちょっとしたことで衝突する

帰ってくると新婚のころは「あなたおかえりなさい^^」と向かえてくれた女房も今では体重が増えリビングのソファーの上で寝転がりながらテレビをみてギャハハハと笑う


会社では上司に役立たずだのミスするなだのと怒られて
後輩にもナメられているような気がする

会社の外回りでは相手の会社の人にペコペコと頭を下げ


あまりにものストレスで体がおかしくなろうとも
たとえ円形脱毛症になろうとも

それでも家族を養うためにせっせせっせと働く



家までの帰路の途中にツタヤがあるのをおもいだし
たまにはと思い足を踏み入れてみたらそこには「子供に戻る」コーナーが


「ああ、そういえばアノ頃はなんの苦労もなく友達とみんなでトンボとか追いかけてたなぁ」と
思い出にひたっているところ




だったのかもしれない


いや

きっとそうに違いない


なんか背中とか寂しそうなんだもん


哀愁ただよってるよ




後ろから「おじさん 俺もがんばるからおじさんもがんばって」と励ます行動をなんとかおさえながら


僕はツタヤをあとにした・・・・















は?




***********************




今週の土日のどちらかに

Tとブログのネタをつくりにいきますが


どうなるかはわかりません


おもしろいのかおもしろくないのかも


わかりません


とりあえず

期待をせずうきうきした気持ちで土日をむかえてください


保証はしません




++++++++++++++++++


コメ返



>>ひふ
何事も経験が大切だよワトソン君
先に否定するんじゃなくて読んでみようぜ  ・・・ってもう読んだんだっけ?


>>arizonaさん
ケータイ小説はいいものはいいんだけどダメなものは本当ダメってイメージあるからなーw
とりあえずケータイ小説版の恋空は泣くところだったw
ガッキーいいよね ガッキー ガッキーのポッキーもいいよね
っていうかポッキーいいよね(?


>>カドさん
お疲れ様ー^^(まだおわってないだろうけどw
女同士ですか?それとも・・・・・
俺は観なけりゃわかんないけどさー・・・観にいく相手が・・・・
テストがんばってくださいねー^^


>>アキさんですか?いいえケフィアです
いやぁ そう言っていただけるとこれもう幸いですよね
こんなのは突発的にしかやらないよw
そのおしながきで1日過ごすと僕は多分机から浮いている状態になってるだろうね(?
いいえ あなたは十分コロスケです とりあえずブログでの口調を全て語尾に「ナリ」をつけてみましょう
僕ちゃんも寝ます


>>奏美さん
まぁ死なない程度にしておいてくださいね(?
さいきんアサの記事だしてないねー
明日にでも写メとって貼ろうかなー?
っていうかアサちゃん最近エサあんまり食べないんだよねー


>>TANIさん
まぁ人にはそれぞれ好き嫌い 向き不向きがありますからね^^
俺は読み物の類ならなんでも結構好きですよ^^
[PR]

by 52-2526-25 | 2007-11-13 23:36 |

<< バトンとかつくってみる 不定期更新日記 >>